windows server ダウンロード版

server 2012

[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。
  1. -/-/-(-) -:-:-|
  2. [PR 広告]

Windows Server 2012 R2の概要 10


リモートデスクトップの強化
 Windows Server 2008 R2までのリモートデスクトップでは「セッションシャドウインク(Session Shadowing)」と呼ばれる機能がサポートされており、1つのリモートデスクトップ画面を、複数のウィンドウから衷示することが可能でした。また、コンソールセッションをシャドウインクすることも可能となっており、ネットワーク経由ではなくサーバーコンピュータに直接ログインして操作している画面(コンソール画面)を、ネットワーク経由で参照したり、操作したりすることが可能でした。
 こうしたセッションシャドウインク機能は、Windows Server 2012では削除されており、使用できなかったのですが、Windows Server 2012 R2では再度機能が復活しました。

その他機能の変更点
 Windows Server 2012 R2では、Windows Server 2012と比較してEssentialsエディション関連で変更点があります。Windows Server 2012では、Essentialsエディションには仮想化して実行する権利(インスタンス権)が付属していなかったため、仮想環境上でEssentialsエディションを実行することはできませんでした。







関連記事:



  1. 2014/8/29(金) 12:49:0|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セットアッププログラムを起動するには 3 | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 X 閉じる